開業ガイド

2017.04.25資金計画

クリニック経営の基本は「会計事務所を味方にする」ってどういうこと?

c9f5ae62c02b270498051f58aee66dab_s
クリニックを開業すると、医師としての顔だけではなく、“経営者”としての顔を持つことになります。これまでは“金勘定”について深く考えることもなかったかもしれません。
そんな時の強い味方が、会計事務所です。今回は、関東一円や山梨、長野県にある“クリニック経営に強い会計事務所”をご紹介します。

 

開業から開業後まで、医院・歯科医院をお手伝い 湯沢会計事務所

こちらは、東京都中央区日本橋にある会計事務所です。開業から22年だそうですが、「税理士事務所の中でも医師、歯科医師に特化した仕事をしています」とのこと。
開業前のサポートとしては、成功する医院開業場所のご紹介、資金調達、建築、医療機器の購入、広告、開業手続きなどがあるようです。また、開業後の増患対策、節税のご提案、医療法人設立、介護保険事業、人事労務についても、相談に乗って頂けます。
クリニック経営に限らず、どのような分野でもそうですが、経営者であれば誰でも、会計事務所との関わりはそれなりにあります。契約している会計事務所からは、いわゆる「試算表」と呼ばれる、経営の状況を表す書類が届きます。しかし、経営学とか会計学などをある程度学んでいないと、中に何が書かれているのか、分からないことが多いのです。その点、こちらの会計事務所は、「わかりやすさにこだわった試算表」があり、今現在の「経営状況」が把握しやすいようです。

 

様々な分野から医療開業をサポート 税理士法人アフェックス

こちらは、東京都千代田岩本町にある会計事務所です。「会計事務所」となってはおりますが、公認会計士だけではなく、税理士14名、司法書士有資格者1名、社会保険労務士2名、
一級建築士1名、宅建主任者4名など、様々な有資格者が在籍しているため、お金のやりくりだけではなく、従業員とのトラブルや、法的なトラブル、あるいはクリニックの設計に関するあたりでも、相談に乗って頂けそうです。
「約30年の実績を誇る医療特化型会計事務所」とのことですが、取り扱っている内容は大きく4つ。
病院クリニックの経営強化
新規開業のお手伝い
医療法人設立のお手伝い
増患・増収のお手伝い
です。
いずれも、クリニック開業を考えた時から開業に至るまで、開業後の経営安定化、さらなる経営強化など、クリニック経営者にとって必要な内容です。さらにこの会計事務所では、医療経営にまつわる書籍も数多く出版しているようですので、まずはこれらを手に取ってみてはいかがでしょうか。また、医療開業を考える人向けのセミナーを、定期的に行っているようですので、まずは話を聞いてみるところから始めても良いかもしれません。

 

診療所から介護事業までサポート 藤崎税務会計事務所

こちらは、東京都中央区銀座にある会計事務所です。前述の2つの会計事務所のように「医療に特化!」というわけではなさそうですが、金融機関、建築業、医療機器メーカーなどとのパイプがあり、開業から開業後の経営まで、トータル的なサポートが期待できます。
この会計事務所の特徴は、大きく2つ。
毎月訪問して、経営状態などをチェックしてくれる
料金体制が分かりやすい
クリニックの経営も中小企業などと同様、毎月のお金の動きをしっかりチェックしなくてはいけません。もちろん、ある程度慣れてくれば、自分自身でのチェックもできるようになるかもしれませんが、医師としてそこに時間をかけるよりは、可能な限り信頼できる人に「お願い!」とできれば、診療業務に専念できますよね。
また、ホームページ上である程度の委託料が分かることも、会計事務所選択の1つの手掛かりになるかもしれません。お願いしたのは良いけど、毎月高額な委託費用が必要になると、クリニック経営に支障を来す可能性もあります。これらが予め予測しやすいというのも、特徴の1つではないでしょうか。
経営者に向けたセミナーも定期的に行っているようですので、まずはセミナーに足を運んでみることから、始めてみてはいかがでしょうか。

 

山梨県では数少ない医療に特化した会計事務所 若尾会計事務所

こちらは、山梨県甲府市にある会計事務所です。開業は平成18年と比較的新しいのですが、山梨県の中でも数少ない「医療に特化」した会計事務所です。所長をはじめとして、若いスタッフが多いようですが、「会計事務所はサービス業である」という方針のもと、成長を続けているようです。時代の変化や、現在の日本やこれからの日本で必要となる考え方にも、柔軟に対応してくれそうです。
また、こちらの会計事務所の特徴として、各種助成金の情報が充実していることが挙げられます。助成金とはいわば「返さなくても良いお金」です。人材募集や新規事業など、利用できるものがあるかもしれません。
さらに、手続きがいろいろとややこしい、NPO法人化についても、サポートしてくれるようです。

 

山梨・長野の税務会計顧問はこちらへ 成迫会計事務所 医療・福祉事業部

こちらは、長野県の松本市と長野市に事業所を構える会計事務所です。会計事務所としての規模は比較的大きく、一般企業や相続なども業務範囲にあるようですが、医療・福祉に特化した事業部があります。
この会計事務所の特徴は、様々な業務を担当する、系列会社や独立法人が多いこと。開業までの書類作成サービスだけではなく、開業後の労務問題、スタッフ採用、融資の申し込み、保険の見直し、不動産のご相談、資産運用などなど、経営上のさまざまな問題に対応してくれるところです。また、医科・歯科のクリニック経営だけではなく、介護・福祉事業や、NPO法人のへの対応も可能。単なる「雇われ会計士」ではなく、会計顧問という形で、クリニックや事業所などと係わることで、経営全体の見直しやアドバイス、それも医療・福祉に特化した経験上のアドバイスが受けられることも出来そうです。
長野県だけではなく、山梨県内でも各種セミナーを定期的に行っていますので、一度、足を運んでみてはいかがでしょうか。

Pick up

クリニック開業後の経営状態も左右する、開業コンサルタントの選び方
コンサルタント特徴と、選定のポイントを紹介。依頼できるサポートは、たくさんあります。